久留米頌太(くるめしょうた) 公式サイト

メッセージ

声をチカラに声をカタチに。

90万人を超える世田谷区において、皆さまの大切な声を区政に届け、そして想いをカタチとして政治の場で実現すること。これこそが、私が区政に挑戦する原点です。

先行き不透明な時代において、豊かさと魅力のある将来の世田谷区を築いていく必要があると私は考えています。そのために、子どもには愛と夢を、若者には希望と勇気を、お年寄りには安心と安全を届けられるように、細かい支援を目指してまいります。

また、古い政治体質や驕りから脱却して、真に世田谷区を改革していくのは、我々若い世代の使命です。私自身、強い覚悟と勇気・誠意を持って全力で邁進していく決意です。

何卒暖かいご指導、ご鞭撻を頂戴できますよう宜しくお願い申し上げます。

くるめしょうた

プロフィール

経歴

1996(H08)
長崎県大村市立富の原小学校 入学。
小さい頃から野球と走ることが大好き。スイミングスクールに通いながら兄弟で野球に打ち込む毎日。野球では九州大会に2回出場。校内マラソン大会は双子で1、2位を独占。
2002(H14)
長崎県大村市立桜が原中学校 入学。
野球と陸上の二刀流。野球部では双子バッテリーとして活躍し、県大会ベスト4。陸上部では、中学1年時に400mリレーで県大会優勝。大村市のスポーツ賞に輝く。
2005(H17)
長崎日本大学高等学校 入学。
高校3年時に念願であった甲子園に出場しベスト4。残念ながらベンチ入りを逃したが、太鼓でチームを盛り上げる。
2008(H20)
日本大学商学部商業学科 入学。
約400名を率いる体育会学生団体の委員長を務め、リーダシップを学ぶ。また、教員免許を取得する一方、アルバイトでは野球スクールのコーチとして約500人以上の小学生・中学生の指導実績をもつ。
2012(H24)
日本大学商学部商業学科 卒業。
卒業式では、課外活動、ウルトラマン商店街の地域活動、成城警察署のボランティア活動等が評価され、日本大学商学部長賞を受賞。
2012(H24)
公立大学法人首都大学東京 入職。
法人における防火・防災管理、危機管理、安全・衛生管理等を幅広く経験する。その後、キャリアコンサルタント(国家資格)を活用しながら、全学における学生支援(就職支援、インターンシップ支援、キャリア教育等)を担当。6年6ヶ月勤務。
2016(H28)
政治の現場を学びたいという強い想いから、東京都議会議員 小松ダイスケ事務所の門をたたく。ボランティアスタッフとして活動しながら、政治家としての心構えをはじめ、役割や責任、地域に必要な政策等を小松都議の側で学ぶ。
2018(H30)
現在も小松ダイスケ事務所の一員として活動しながら、NPO法人世田谷区障碍者スポーツ振興会のスタッフとして、障がい者スポーツの振興に向けて奔走中。

お知らせ

2019年3月1日
活動内容を更新しました!
2019年2月1日
活動内容を更新しました!
2018年11月8日
公式サイトをリリースしました。

くるめ しょうたが実現したい8つの基本政策

活動内容

サプライズ。

本日、事務所に行くとサプライズが待っていました! なんと、小学6年生の担任だった田中先生から、長崎み...

学生時代の懐かしい冊子。

母校である日本大学商学部にお伺いした際に、懐かしい冊子を見せていただきました! 改めて振り返ってみる...

事務所のご案内。

くるめしょうた後援会事務所のご案内です! 小田急線祖師ヶ谷大蔵駅、徒歩1分です。 ぜひ皆さま、お気軽...

活動内容一覧へ

SNS情報

インスタグラム

フェイスブック

くるめ しょうた【自民党/世田谷区】

連絡先